第6回全国てんかんセンター協議会総会[6th Annual Meeting of Japan Epilepsy Center Association in Nagasaki, 2019]

指定演題登録

抄録登録期間

12月4日(火)~12月25日(火)正午

発表方法

講演は全てコンピューターによるPC発表とします。

詳細は追ってご案内いたします。

指定演題の発表形式

本会の指定演題は以下です。講師の方はこちらから演題抄録の送稿をお願いします。

  1. シンポジウム1 「てんかん患者のQOLとナラティブ・メディスン」
  2. シンポジウム2 「長時間ビデオ脳波モニタリングのクオリティの向上を目指して」
  3. シンポジウム3 「必見!みんなのためのビデオ脳波モニタリング中の安全対策と
    発作対応」
  4. ランチョンセミナー1 「てんかん検査入院における看護ケアの課題」
  5. ランチョンセミナー2 「心因性非てんかん性発作(PNES)の診断と支援」
  6. ランチョンセミナー3 「てんかん外科~最近の話題」

抄録作成要項

演題名(和文) 全角100文字以内
演者の合計数 最大16名 (筆頭演者を含む)
所属機関名 最大10施設
抄録本文 合計文字数は、1000文字になります。
※提出頂いた内容をそのままプログラム、抄録集に印刷します。

演題申込方法

以下の「新規演題登録画面」から演題の登録を行ってください。

登録完了後は、「ご登録が完了いたしました。」という画面が表示されます。また、「演題登録完了通知メール」が自動送信されます。24時間経っても「演題登録完了通知メール」が届かない場合は、登録が完了していない場合がございますので、運営事務局宛にお問合せください。

本演題登録システムをご利用の際は、Google Chrome、Firefox、Microsoft Edge、Internet Explorer 11、Safariの最新版をお使いください。

新規演題登録

※(*)の記載がある欄は入力必須事項です。

※空欄は必ず左詰にしてください。(1マス空けたりせずに左詰で入力してください。)

※文字数は、全角=1文字、半角=0.5文字でカウントします。カウントにはスペースも含みます。

※抄録の入力欄には、太字、斜め(イタリック)文字、アンダーライン、上付き文字、下付き文字、の装飾機能があります。前記の装飾を文中で使用される際はhtmlタグを直接入力せず装飾機能をご利用ください。

※機種依存文字は使用できません。

演題登録後の確認・修正

演題登録受付期間中に限り、登録内容・抄録の確認と変更が可能です。演題登録受付期間終了後は、修正・変更・追加は一切できません。所属の間違いや、重要な共著者の漏れ等がないよう、十分にご確認ください。

以下の「演題登録後の確認・修正画面」でログインIDとパスワードを入力し、確認・修正を行ってください。

演題登録後の確認・修正

演題登録に関するお問い合わせ

第6回全国てんかんセンター協議会総会(長崎大会2019) 運営事務局
㈱JTBコミュニケーションデザイン ミーティング&コンベンション事業部内
担当: 小野(オノ)、江口(エグチ)、北原(キタハラ)
〒810-0072 福岡市中央区長浜1-1-35 新KBCビル4F
TEL: 092-751-3244 FAX: 092-751-3250
E-mail: jepica2019@jtbcom.co.jp

個人情報の取り扱いについて

ご登録頂きました個人情報につきましては、全国てんかんセンター協議会総会(長崎大会2019)の運営以外には一切使用いたしません。またご登録頂いた個人情報は、外部に漏れないように必要なセキュリティ対策を講じ、厳重に管理いたします。